桶はタガで締め込みながら作ります 地鎮祭用具

イメージ
半桶 書院(杓) 柄付桶 https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/jichinsai002.html

地鎮祭で使う本物の道具というのは手作りになります。

今ではなかなか見られない手打ちで作るということもあって、木製桶などの使い方から説明をすることもしばしばありますね。

ちゃんとわかるように説明を書いてあるのでまずは商品ページを読んでみてください。



今回は使い方の話ではなく、作り方の話。

桶には周囲に銅製の「タガ」を噛ましてあります。

嵌めてあるというより噛ましてあるという漢字のほうがニュアンスとして近いはず。


このタガはお飾りで付けてあるものもあれば、軽く触る程度につけてあるもの、そして、本当に締め込んであるものなどいろいろなものが世の中にはあります。

っで、良いものは本当に締め込んであります、噛まし込む状態です。

そのため打ち込んで嵌めていく途中で周囲の木をえぐっていく。


キズのようなものが付いていることがありますが、これはキズではなくて本当に噛まして作ってあるからでるものです。







地鎮祭 手水用具 Bセット
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/jichinsai002.html




興味のある方は是非ご覧ください。

Cool スマートに破魔矢を飾ってみた 破魔矢差し編

破魔矢置台シリーズ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c7cbcbe2cc.html

破魔矢差しを使った画像をいただいたので、これなら参考にもなるだろうということで紹介をしてみたいと思います。

垂直に破魔矢を差して飾っておくスタイル。

高さの制約があるところだとこれは無理なんだけど、神棚だと45cmぐらいの破魔矢なら置けるかもしれない。

これは75cmぐらいの破魔矢だから神棚の棚板ではちょっとこういう置き方は無理かもしれない。


リビングにある置台の上に置いてみたらしい。


奥にいるのは猫なんだけど、木彫りで作った猫なんだって。



おまかせ工房のスタッフの家だから木工製品だらけ。

他の場所でも破魔矢を飾っているから、破魔矢シリーズは便利。

こういうことで、要するに破魔矢が好きな者同士がこういう破魔矢台が欲しいなぁ~となったら作ってしまうわけですよ。



破魔矢置き 差し、掛け、立て
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c7cbcbe2cc.html




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

八足台の用途は多種多様です。

金幣芯・・・それは守り刀

鎮物を埋納し忘れたときの対処方法