投稿

4月, 2017の投稿を表示しています

神棚をガラスケースにいれておきたい 神殿ケース中型サイズ向け

イメージ
中型サイズの神棚向けガラスケース https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana06105596217917.html

まず、どの程度の大きさの神棚であれば入れることができるのか? と言えば、このガラスケースは、おまかせ工房の弥栄屋根違い三社中型サイズ専用ということで作り始めたので、その寸法を参考にしてみてください。

もっとも神棚だけを入れてだけではなく、木札などを直に祀っておきたいときでも使うようですが、かなり大きな箱なので、やはり神棚をすっぽりいれておくことのほうが多いでしょう。


このガラスケースは壁に掛けられるようにもできますが、棚板の上に置いたりする場合もある。

棚板の場合には幕板があることもありますので、その幕板は一旦外さないといけないこともありますので、その場合には組み立ての逆をしてください。





【神具】神棚 中型サイズ用 神棚ケース 吊り金具付き
---詳しい紹介---
外寸高さ56cm 幅72cm 奥38cm

内寸(本社)高さ51cm 幅67cm 奥33cm

備考

内寸(本社)とは内側の空間を指します。
お宮の両側はガラス、そして前面は引きガラスを入れられるようになっています。
前面のガラスは付属してあります。
壁に取り付ける場合には、壁に合ったネジなどを2本ご用意してください。
当店の弥栄屋根違い三社(中)に最適なサイズです。



中型サイズの神棚向けガラスケース
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana06105596217917.html





興味のある方は是非ご覧ください。

金幣芯を祀ってみようかと思う しっかりとね

イメージ
金幣芯 http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b6e2cabebf.html


金幣芯を祀りたい人もいますね。

っで、多くの場合にはその後ろに木札があったりするんだけど、木札と金幣芯ということかな。


箱宮の中でしっかり祭ってみるのもいいんじゃないでしょうか。


木札って大きいことがあって神棚選びでちょうどいいのがないことが多いんだ。

そのときには箱宮ケースを使うといいでしょう。


例えば、この小号サイズであれば高さ一尺(約30cm)程度の木札をそのまま納めることができます。


金幣芯もやや大きめを置く。

ときには金幣芯だけを祀りたいということもあって、その魅力は知れば知るほど置いておきたくなる。


この箱宮ケース小号は壁掛けにも出来ます、そのときには「吊り金具希望」を選択してください。

こちらで吊り下げ金具を取り付けておきます。

金幣芯
http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b6e2cabebf.html

箱宮ケース小号
http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana00405596217911.html




興味のある方は是非ご覧ください。