投稿

9月, 2016の投稿を表示しています

桶はタガで締め込みながら作ります 地鎮祭用具

イメージ
半桶 書院(杓) 柄付桶 https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/jichinsai002.html

地鎮祭で使う本物の道具というのは手作りになります。

今ではなかなか見られない手打ちで作るということもあって、木製桶などの使い方から説明をすることもしばしばありますね。

ちゃんとわかるように説明を書いてあるのでまずは商品ページを読んでみてください。



今回は使い方の話ではなく、作り方の話。

桶には周囲に銅製の「タガ」を噛ましてあります。

嵌めてあるというより噛ましてあるという漢字のほうがニュアンスとして近いはず。


このタガはお飾りで付けてあるものもあれば、軽く触る程度につけてあるもの、そして、本当に締め込んであるものなどいろいろなものが世の中にはあります。

っで、良いものは本当に締め込んであります、噛まし込む状態です。

そのため打ち込んで嵌めていく途中で周囲の木をえぐっていく。


キズのようなものが付いていることがありますが、これはキズではなくて本当に噛まして作ってあるからでるものです。







地鎮祭 手水用具 Bセット
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/jichinsai002.html




興味のある方は是非ご覧ください。

大きな神鏡を単体で祭る 目立つところにドンと置く 神鏡雲形

イメージ
神鏡雲形5寸 桧 上品 http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/bfc0b6c0a1.html

祭り方や祭り場所次第ですけど、大きな神鏡を探している人もいるかと思います。

5寸サイズ(直径15cmほど)になってくると神棚で祭る場合には、神棚自体相当大きいはず。


それとは違って神道祭壇ではよく使われますね、そもそも祭壇自体大きなものですので、神具も大きくしていきます。


さらに床の間に一台だけ大きな神鏡を置きたいとか、神鏡そのものを祭りたいって人もいる。


そのようなドンと目立つようにする場合、雲形神鏡を使う機会が多いと思います。












神鏡雲形5寸 桧 上品
http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/bfc0b6c0a1.html




興味のある方は是非ご覧ください。

神棚前、床の間、仏前、仏間などで使う神前仏前用のすだれ

イメージ
神道 新大和御簾(赤色・緑色)テトロン縁 幅90cm以下・高さ90cm以下http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/bbe27ffcc27.html

なかなか見かけないものかもしれませんが、個人のお客さんもここ10年ぐらいの間に随分増えました。

ネット通販を初めて今年で18年。

こういう商品で価格を付けてあるのを初めてみたという人も多いですね。


神前御簾、仏前御簾はそれほど珍しいものでもないと思っていましたが、ともかく値段がわからないから躊躇していた人にはもってこいだと思います。



事前に作ってある御簾はありません、全てサイズを決めてから作ります。

おおむね2週間ぐらいかかる。


縁は赤色、緑色から選ぶ。
竹を黄色に染めるか染めないかを選ぶ・・・神前は染めることが多く、仏前は染めません。






最近多いのは押入れを改良して祖霊舎や仏壇を納めている家かな。

そのような場所のときには手前に神前御簾や仏前御簾を一枚掛けておきます。




神道 新大和御簾(赤色・緑色)テトロン縁 幅90cm以下・高さ90cm以下
http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/bbe27ffcc27.html



興味のある方は是非ご覧ください。