投稿

8月, 2015の投稿を表示しています

今年の破魔矢の飾り方 向きや方向を変えてみる

イメージ
破魔矢の飾り方
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c7cbcbe2cc.html

去年と同じで行くべきか、変えてみるべきか、、、それが問題だってほど考える必要はありませんね。

なんとなく向きを変えてみたければ右向きを左向きにするのもいいでしょう。

しかし、どういうわけか、、、考えてしまう、位置を変えたり向きを変えたりすることに躊躇してしまう。

気分は一新・・・・新鮮味があると弾みもつきます。


おまかせ工房の破魔矢置台シリーズは6種類作っています。


破魔矢の本数を増やしてみる人が増えたみたいですね、2本の破魔矢が家にあっても面白い。



どうも今年の方角はこっち向きというようなものがあるような、ないような、そんな話を聞いたことがありますが、一応、破魔矢置台はそれらの要望にも耐えうると思います。

単体で使えるからです。

どこでも置ける、どこでも似合いますよ。



神前破魔矢置台
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c7cbcbe2cc.html




興味のある方は是非ご覧ください。

増えた御霊をまとめておく 繰出型

イメージ
増えた御霊をまとめておく 繰出型http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b7abbdd0b7.html

今回ご紹介する御霊はまとめておくための御霊です。

何のことかわからない方もいるかと思いますが、御霊も増えてくるわけです。

1台、2台・・・・8台・・・・10台・・・15台と増えてくる。

そうなってくると祭壇が大きければ問題ありませんが、入れ場所に困る。


そこで、それら霊璽をひとまとめにするためのもの。

10枚セットです。


似たようなものは位牌でもありますね、これは神道ですが目的は同じと思ってもらって結構です。


ですので、初めて御霊を手にするときには、この繰出型が使うことはないと思います。






先を見込んで最初から繰出型にする人はいません。

あくまでも増えてきたら考えればいいものです。


神職にお願いすれば上手にまとめてくれるので、わからない場合には聞いてください。


代々続いている家系ではよくします。



増えた御霊をまとめておく 繰出型
http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b7abbdd0b7.html



興味のある方は是非ご覧ください

極上御霊舎・・・少し大きめの御霊入れ(祖霊舎)

イメージ
極上御霊舎・・・少し大きめの御霊入れ(祖霊舎)http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b8e6ceeebc.html

祖霊舎も御霊舎も同じですが、御霊舎(みたまや)は主に御霊・霊璽専用という感じです。

特上御霊舎シリーズと極上御霊舎シリーズは大きさが少々異なっていて、極上御霊舎シリーズの方が大きい。

すでに霊璽があるのであれば、それに合わせて神道祭壇を選ぶと思いますが、先に神徒壇などを選んでから霊璽を作る場合には、祭壇の選択肢は広がるかと思います。


御霊舎は小型ですので、置き場には苦慮しないのではないでしょうか。

コンパクトサイズの祖霊舎のご紹介です。






商品ページには細かい画像を掲載していますので、一目瞭然だと思います。


おまかせ工房の御霊舎はシンプルに作ります。

塗装をしない神道向け祭壇ですので材質を吟味して作っていくわけです。



これは、御霊入れなんですけど、御霊以外でもOKです。

店長が見てきた聞いてきた例では、いろいろな宗教でいただくものというのがあるようでして、それをしっかり祀っておきたいとき入れているようですね。
物体になったもの。

御霊舎は中の空間を広く取るように作るので、大黒様でも入れられるし、戎様とかね。

まぁ、第一の目的は御霊なんですけど、絶対にそれ以外には使えないというものではありません。




極上御霊舎・・・少し大きめの御霊入れ(祖霊舎)
http://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/b8e6ceeebc.html






興味のある方は是非ご覧ください。