今年の破魔矢の飾り方 向きや方向を変えてみる

イメージ
破魔矢の飾り方
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c7cbcbe2cc.html

去年と同じで行くべきか、変えてみるべきか、、、それが問題だってほど考える必要はありませんね。

なんとなく向きを変えてみたければ右向きを左向きにするのもいいでしょう。

しかし、どういうわけか、、、考えてしまう、位置を変えたり向きを変えたりすることに躊躇してしまう。

気分は一新・・・・新鮮味があると弾みもつきます。


おまかせ工房の破魔矢置台シリーズは6種類作っています。


破魔矢の本数を増やしてみる人が増えたみたいですね、2本の破魔矢が家にあっても面白い。



どうも今年の方角はこっち向きというようなものがあるような、ないような、そんな話を聞いたことがありますが、一応、破魔矢置台はそれらの要望にも耐えうると思います。

単体で使えるからです。

どこでも置ける、どこでも似合いますよ。



神前破魔矢置台
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/c7cbcbe2cc.html




興味のある方は是非ご覧ください。

ガラス箱宮三社 しめ縄付き 大型サイズの祭り例

ガラス箱宮三社 しめ縄付き 大型サイズ

https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana06305596217915.html

おまかせ工房の注連縄神棚シリーズは小型、中型、大型の3つのサイズがあります。

各サイズの違いは「幅」、大型サイズは幅2尺相当、つまり、60cmほどです。

この箱型神棚の中に神具を収めたときの祭り例が今回の内容。



今回使った国産神具は【雲水彫神鏡2寸と神具一式セット
雲水彫神鏡2寸 高さ約11.4cm
真榊 丸台 豆:木製木軸台仕様 高さ32cm
かがり火高さ約7.5cm
セトモノセットB(小)
豆八足台7寸


どの神具を使うとわかりやすいか毎回考えどころですね、こうやってみるとわかりやすいと思う。

神具一式セット、神具一式極小セットと分けていて、今回は「神具一式セット」です。

内部にもっと空き空間を作りたいときには「神具一式極小セット」もいいでしょう。

神棚は祭るものなので明るくしておくといいかもしれませんね。



ガラス箱宮三社 しめ縄付き 大型サイズ
https://store.shopping.yahoo.co.jp/omakase-factory/kamidana06305596217915.html




興味のある方は是非ご覧ください。

コメント

このブログの人気の投稿

八足台の用途は多種多様です。

金幣芯・・・それは守り刀

八足台・八脚案・八脚台と言われる机のようなもの